【終了】7/10(水)&7/13(土)開催@名古屋 フラージュワークショップ

名古屋最大級のイベント、クリエーターズマーケット(通称クリマ)も終わり、2019年上半期が終わりました。

 

休んでる間もなく、次はCreema主催のハンドメイドインジャパンフェス2019(通称HMJ2019)です!

 

関東のお客様、作家様、会場でお会いできることを楽しみにしています(*´▽`*)

 

 

 

さて本日は、フラージュワークショップのご案内です!!

 

受講希望の方が出ましたので、開催させていただきます!

今回は2日間で~す(*^-^*)

 

7月10日(水)

7月13日(土)

 

日によって開催する内容が異なりますので、ご案内しますね(´-`*)

 

 


7/10(水)10:00-12:00:バラと蕾のネックレス
 
7/13(土)10:00-12:00:ダリアのネックレス
 

 

 

7/10開催【バラと蕾のネックレス】

 

 

 

7/10は、初のバラづくりを開催します♪

 

満開のバラと蕾のバラを使ったネックレスです。

 

大人っぽい色合いで、これからお洋服がカラフルになる季節にもじゃんじゃんお使いいただけます。

 

白Tに身に付けても可愛いし

ワンピースでも可愛いですよ~

 

胸元くらいのセミロングな長さのネックレスになります。

短くしたい方は、教えていただければそのように対応もできます。

 

 

バラは私が大好きな花でもありまして。

螺鈿アートにもバラのデザイン多いでしょ(≧▽≦)笑

 

バラ好きさんは、是非作ってみてほしいです。

とても紙でできているとは思えないリアルさが可愛いです♡

 

こちらの講座は、認定講師を取得するための講座なのですが、今回はどなた様でも受講が可能になっています!

 

フラージュ バラ

 

 

7/13開催【ダリアのネックレス】

 

 

 

7/13は、ダリアのネックレスをお作りいただけます。

シックな色合いのこのネックレスは、年中お使いいただける色合いですね(*^-^*)

 

ダリアには、栄華とか感謝といった花言葉がありますね。

感謝を込めてプレゼント♪にも最適です。

 

過去、受講いただいた方の作品はこちら~↓ ↓ ↓

基本、受講される方は初心者さんばかりですが、上手に出来上がっています♪

私の見本が、左上のピアスなんですが、見本なのかみんなが作ったのか分からんです(笑)

 

ダリア ネックレス フラージュ

 

 

こんな人に受講をおすすめします

 

自分用のネックレスを作りたい人。

プレゼント用に作りたい人。

作ることを楽しみたい人。

フラージュを体験したい人。

お花が好きな人。

上本に会いたい人。

 

 

お申し込みは、LINEから【〇/〇ワークショップ受講希望】とメッセージしてください。

〇には、日にちを入れてくださーい★

 

↓タップして友達追加

LINE

 

auの方はタップから登録できないので、ID検索してください。

ID:@qmf8793c

※@マークを忘れずに。

 

 

そもそも、フラージュって?

 

そもそもフラージュって何?って方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

 

フラージュ教室 ー名古屋市西区・北名古屋市・清須市ー

 

このワークショップを受けるメリット

1.アクセサリー作りのHOW TO

自分でアクセサリーを作るって、いまどき教えてもらわなくても、You Tubeでも十分だったりします。

でも、講師がリアルタイムにいるというのは、得られることが大きく変わります。

You Tubeだったら、その動画に載ってる手法しか得られないし、その手法が自分に合っているか分からない。

でも、講師がいることで、その人に合ったやり方をお伝えすることが可能になります。

ちょっとしたコツも、現場で見る講師がいるからこそ、お伝えできることでもあります。

 

2.ハンドメイドが好きな仲間と出会える

レッスンを開講して、いつも‟良かった”思うことは、受講生同士の繋がりができるということ。

こういう場で出会えるというのも、会うべくして出会っているということだと、私は思っているので、楽しくコミュニケーションをとっているのを見ると、嬉しくなります。

様々な世代の方が受講していただいてますが、趣味友って人生を楽しくしてくれる財産です。

 

3.モノを完成させる達成感

お教室でよくあるのは、「あとは自宅でやってください」というパターン(笑)

もちろん、それがOKな場合もありますが、「完成させる」ということは、脳みそに非常に大事なことなのです。

人は、できなかったことに焦点を当ててしまうので、これが、未達のネガティブ脳を育ててしまいます。

指導者として、私は、できたことに焦点を当ててもらうべく、必ず形にしてもらうということを大切にしています。

 

4.自分の作った物を売ることができます

フラージュの受講のメリットは、受講することで同時に販売の権利を取得できます。

自分で作った物を売ってみたい!そんな好奇心がある方は、フラージュはおすすめです。

もし、販売したいという気持ちがある場合は、受講の際にお知らせください。

 

5.ハンドメイド活動のアドバイスが受けられる

作り方はもちろんですが、既にハンドメイドをされている方で、活動のお悩みがあれば相談に乗ります。

相談できる人がいない。

話せる人がいない。

私自身も経験して、結構苦しい思いもしたので、私で良ければ力になりたいなと思っています。

もちろん、クリエイターとして繋がりたいって方も、大歓迎です。

 

 

過去のワークショップの様子

フラージュのワークショップは不定期開催です。

 

私の活動は、螺鈿アートがメインのため、ご要望があった場合に日程を調整して開講しています。

 

ありがたいことに、どの開催も遠方からお越しくださる方がいらっしゃるのです( ;∀;)

遠方って、マジで遠方。関東や関西です。

北陸って方もいらっしゃいましたね。

 

わざわざ時間をかけて名古屋まで足を運んでくださることに感動です。

そういえば、クリマでもプリクリのスマホケースを買うために、わざわざ東京からいらした方もいました。

 

人ってこうやって感動するんですよね。

私の方が、受講生さんから学ぶことが多いくらいです。

 

 

 

フラージュ 名古屋 レッスン風景

 

 

 

フラージュ レッスン 名古屋

 

 

 

受講生さんの声を一部紹介します

画像をクリックすると拡大します

 

 

ワークショップ詳細と申し込み方法

バラと蕾のネックレス 受講詳細

開催日:7月10日(水)

時間:10:00-12:00(30分くらいの延長の可能性もあり)

場所:名古屋市西区(名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線「上小田井駅」徒歩2分)

定員:最大4名(定員になり次第締め切ります)

講習料:3,000円(税別)

材料費:1,500円(税別)

持ち物:手ぶらでお越しください(認定講師の方はお道具一式持参願います)

支払い:当日(クレジットカード、現金、paypay)

 

※注意事項

・諸経費として別途350円いただきます。

・ドタキャンはご遠慮ください(キャンセル料いただきます)

・親子参加OKです

・小さなお子様をお連れになる場合は、事前連絡をお願いします

・お車でのお越しを希望の方は、事前連絡をお願いします

 

ダリアのネックレス 受講詳細

開催日:7月13日(土)

時間:10:00-12:00(30分くらいの延長の可能性もあり)

場所:名古屋市西区(名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線「上小田井駅」徒歩2分)

定員:最大4名(定員になり次第締め切ります)

講習料:3,500円(税別)

材料費:2,000円(税別)

持ち物:手ぶらでお越しください(認定講師の方はお道具一式持参願います)

支払い:当日(クレジットカード、現金、paypay)

 

※注意事項

・諸経費として別途350円いただきます。

・ドタキャンはご遠慮ください(キャンセル料いただきます)

・親子参加OKです

・小さなお子様をお連れになる場合は、事前連絡をお願いします

・お車でのお越しを希望の方は、事前連絡をお願いします

 

申込方法

お申し込みは、LINEから、【7/10のワークショップ参加希望】あるいは【7/13のワークショップ参加希望】とメッセージください。

材料の仕入れがありますので、7/7(日)で受け付け締め切ります。

定員になり次第、期限前でも終了します。

 

↓タップして友達追加

LINE

 

auの方はタップから登録できないので、ID検索してください。

ID:@qmf8793c

※@マークを忘れずに。






————————————————————————————————————

この記事のお問い合わせは、LINE@からお気軽にどうぞ!
ブログの感想などもお聞かせいただけたら嬉しいです♡

友だち追加

— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

匿名で聞ける!上本ミナの質問箱です。


— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

講演会やセミナー依頼はこちら


————————————————————————————————————

関連記事